院内の様子

受付

デジタルレントゲン

放射線の量が従来の検査の数分の一ですみ、デジタル化で画像の鮮明度が向上しました。検査後リアルタイムで所見の説明が可能です。胸部写真などの一般撮影も行えます。

超音波検査

肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓、血管などの検査が無痛・無害で行えます。
形態的な情報だけでなく、血流などの機能的な診断も可能になりました。(ドップラー)

基本・生理検査室

身体計測・採血・心電図等を検査する部屋です。

待合室

明るく開放的な空間に、クリーム色と淡いピンクを基調として、外来待合室と健診待合室を分けています。